GERALD CLAYTON TRIO

先日行ってきました。お客の入りはあんまでしたが、演奏は良い演奏だったと思います。けっこうあっさりだったけど。。
とゆうか、コットンクラブで激アツなライブって見たことない気が。。あ、WATTSは良かった。とくにテレンスブランチャード、まあ好きな贔屓目もありますが。
アツいライブって結局お客さんも盛り上がってないと出来ないんだなーと思ったわけです。

ジェラルドに話を戻すと、けっこう繊細なピアノだったと思う。非常にロマンチックなピアノを聴かせてくれました。スタンダード系もやってたけど、良かったです。たまにはいる変わったヴォイシングが格好よかった。コンアルマが特に印象的でした。ワビサビを感じたぜ!

でもアンコールは短かったー笑 まああの客席の感じじゃしょうがないか。。
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント

プロフィール

モンシー

Author:モンシー
鍵盤弾きの史門です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
myspace
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる